大阪市営地下鉄・バスが変わります!

f:id:ay_ami:20180110100342j:image

2018年4月1日

大阪市営地下鉄大阪市高速電気陣道(株)に。

走り続けるために変わります。

①スピーディなサービス改善

②多様な事業展開

③経営者体質の強化

市民・お客様のための民営化

 

 f:id:ay_ami:20180110100349j:image

2018年4月1日

大阪市営バスは大阪シティバス(株)に。

変わるけど、変わらない。

市民・お客さまに必要な路線・サービスを、未来に亘り持続的・安全的に提供することが目的です。 

バス事業のこれから

路線の維持とサービス向上

安全確保

 

民営化でどうなるの?

乗車券について

・2018年4月1日以降も現在お持ちの乗車券は引き続きご利用いただけます。

>乗車券の交換や払い戻しといった手続きは必要ありません。

 

各種割引について

・2018年4月1日以降も現在と変わりませんので、引き続きご利用いただけます。

>他の鉄道事業者と連携を図り、ICカードの普及に取り組みます。

 

トイレのリニューアルについて

・『トイレを快適にしてほしい』というお客さまの声にお答えします。

 

安心・安全への取り組み

・ホーム上の安全に関する取り組み

>可動式のホーム棚の整備

谷町線東梅田駅堺筋線堺筋本町駅に設置します。

◆御堂筋全線設置をめざし、課題解決の検討を進めます。

 

ホームにおける見守りの強化

 

バリアフリーに対する取り組み

ワンルート確保によるバリアフリーの推進

 

・防犯対策について

安心に地下鉄をご利用いただくために、徹底した防犯対策に取り組んでいます。

◆防犯カメラの増設

◆(車内)防犯カメラの設置

◆(駅構内)ガードマンの 等の配置

 

 

こんな感じで2018年4月1日から変わるそうですよ!!!

ガードマン等の配置はビックリです。笑

混雑時はどうなるかな?今後の変化が楽しみです!

防犯カメラも増えて女性には嬉しいですよね!もっと安全にご利用したいですもんね!